1. ホーム
  2. 赤ちゃんの便秘
  3. ≫【新生児】赤ちゃんの便秘にはオリゴ糖!綿棒浣腸より楽に治った!

【新生児】赤ちゃんの便秘にはオリゴ糖!綿棒浣腸より楽に治った!

哺乳瓶とオリゴ糖

こんにちは!「妊婦の便秘.com」管理人のayakoです。

私事ですが、先日無事出産しました!(3244gの元気な女の子でした♥)

今回は、うちの子が便秘になってしまった経緯と、赤ちゃんの便秘解消法についてお伝えしたいと思います。

新生児の便秘に悩んでいるママさんは、ぜひ読んでみてほしいです!

完全ミルクに切り替えたら赤ちゃんが便秘に!

明治粉ミルクほほえみらくらくキューブ
出産後、入院中に母乳とミルクどちらもあげていた時は、1日に5〜6回はうんちをして快便でした。

ですが、私のおっぱいの都合で帰宅後からは完全ミルク(以下:完ミ)に。

 

完ミに切り替えて2〜3日すると、赤ちゃんが便秘気味になってしまいました。

入院中の指導で「完ミにすると便秘になりやすい」「離乳食がはじまると便秘になりやすい」と聞いてはいましたが、まさかこんなに早く便秘になるなんて・・・

 

今まで1日5〜6回出ていたのが1〜2回しか出なくなってしまい、お腹がパンパンに張って苦しそうな様子でした( ; ; )

お腹が苦しいせいかミルクもあまり量を飲めなくなってしまったので、とりあえず病院で教わった「綿棒浣腸」をやってみることにしました。

綿棒浣腸を続けたらクセになる?

ベビー綿棒ほそめ

綿棒浣腸のやり方

①綿棒の先にベビーオイルをたっぷりつけて、赤ちゃんのお尻の穴に差し込みます。

②ゆっくりと、大きめの円を何度か描いて肛門を刺激します。

③赤ちゃんがうーん、うーんといきみ出すと、溜まっていたうんちが流れ出てきます!


綿棒浣腸をすれば必ずうんちが出るので、しばらくは1日1回の綿棒浣腸をしてあげていました。

でも綿棒浣腸を続けるうちに、だんだん赤ちゃんの肛門が赤くなってきて痛そうな状態に・・・

 

それに、綿棒浣腸をしたら勢いよく出てきて、うんちが周りに飛び散ってしまったことも何度かありました。

うんちのシミってすぐに洗わないと取れなくなっちゃうから、けっこう面倒なんですよね(^_^;)

 

また、綿棒浣腸しないと赤ちゃんのうんちが出なくなっちゃうんじゃないかって不安もありました。

実際、今でさえ綿棒浣腸をしないと自力ではうんちが出ない状態だし・・・

 

ということで、綿棒浣腸以外の便秘解消方法を考えることにしました。

そこでパッと思いついたのが、妊娠中に自分の便秘解消のために買ったオリゴ糖だったんです。

オリゴ糖は新生児に飲ませても安全!

オリゴ糖入り粉ミルクを授乳中の様子写真:オリゴ糖入りミルクを飲ませてる様子

「そういえば、私が妊娠中に飲んでいたオリゴ糖は赤ちゃんにも飲ませられたはず。でも生まれたばかりの新生児に飲ませても大丈夫なのかな?」

ネットで検索してみると、オリゴ糖は粉ミルクにも含まれており、新生児に飲ませても安全なことがわかりました。

 

さっそく粉ミルクに少量を混ぜて飲ませてみましたが、特に嫌がりもせずいつも通り飲んでくれました♪

オリゴ糖入りの粉ミルクを飲ませて3時間後、ブリブリブリ!!と今までで一番大量のうんこが!

こんなに早くオリゴ糖効果が現れるとは思っていなかったのでびっくりしました。

 

その後も、オリゴ糖入りミルクを飲ませると2〜6時間後には大量のうんこが出るので、明らかにオリゴ糖の効果だと思います。

それからは1日2回、1回0.3〜0.5gくらいを目安にオリゴ糖を与えるようにして、うちの子の便秘は無事に治りました♪

赤ちゃんに飲ませるなら「カイテキオリゴ」がおすすめ!

カイテキオリゴのパッケージ画像①
うちの子に飲ませているのは「カイテキオリゴ」という粉末タイプのオリゴ糖です。

カイテキオリゴはオリゴ糖100%だから、赤ちゃんにも安心して与えられますよ!

便秘解消の効果は、うちの0歳児が実証済みですw

 

付属のスプーンで簡単に0.5g計れるし、粉ミルクにもサッと溶けて便利です◎

ほんのり甘くなるだけで無味無臭なので、赤ちゃんも嫌がらずに飲んでくれました♪

吐き戻しなどもなく、今のところ体調にも全く問題ありません。

 

ちなみに、市販の液体タイプのオリゴ糖は、オリゴ糖の含有率がたったの10〜50%程度なので、便秘解消の効果はあまり期待できません。

赤ちゃんの便秘を今すぐ治してあげたいなら、粉末タイプの「カイテキオリゴ」がおすすめです♪