1. ホーム
  2. 妊婦の便秘対策
  3. ≫妊娠中の便秘に「冷え」は大敵!おすすめ冷え対策3選!

妊娠中の便秘に「冷え」は大敵!おすすめ冷え対策3選!

気持ちよく入浴中の白人女性
「冷え」と「便秘」・・・直接関係ないように思えますが、実は冷えが便秘を悪化させてるって知ってましたか?

妊娠中は身体に水分を溜め込んでむくみやすくなっているため、通常時よりも冷えやすいです。

身体が冷えると以下のような悪循環が起こり、腸の働きが悪くなります。

身体が冷える

血管が縮こまる

血の流れが悪くなる

内臓に十分な血液が回らない

腸の働きが鈍くなる


また、腸内の善玉菌は人の体温よりも高めの37℃くらいで活発に活動します。

逆に、悪玉菌は37℃以下になると活発になります。

ということは、腸内が冷える=悪玉菌が活動しやすい環境を作り出してしまいます。

「冷え」と「便秘」は直接的に関係ないように思えますが、このようなメカニズムで便秘を悪化させていたんですね。

 

便秘の他にも、「肌荒れ」「むくみ」「疲れやすい」「肩こり」など、冷えは様々なトラブルを引き起こします。

冷え対策は、妊娠中でなくても女性にとって常に大切なことなんです!!

 

私はもともとかなり冷えやすい体質だったので、これまで色々な冷え対策を試してきました。

今回は、その中でも「妊娠中に続けやすかった効果的な冷え対策♥」を3つご紹介したいと思います♪

妊婦さんにおすすめの冷え対策3選!

冷え対策にも色々あって、「冷たい飲み物を飲まない」「生野菜を食べない」「薄着をしない」など、基本的なことはもちろん大切です。

ですが今回は、私がお気に入りの「気持ちいいから、つい続けたくなっちゃう冷え対策♥」をご紹介していきます。

妊婦さんでも問題なく使えるものなので、ぜひ試してみてください\(^o^)/

①エプソムソルト

妊婦の冷え対策にエプソムソルト
エプソムソルトは、海外セレブがこぞって愛用しているバスソルトです。

エプソムソルトは名前が「ソルト」ですが、実は塩ではありません。

硫酸マグネシウムという成分で、見た目が塩に似ているためこの名前が付けられたそうです。

 

エプソムソルトは、普通の塩のバスソルトより「発汗作用」「温熱作用」「美容効果」が高い優れもの!

まず、発汗量が全然違います。

38度〜40度のぬるめのお湯に15分〜20分入るだけで、汗ダラダラです(^_^;)

お風呂から出た後も数時間はポカポカが続きます。

 

もう一ついいことは、エプソムソルトには穏やかなピーリング作用があること。

エプソムソルト入浴後のお肌はツルツルになりますよ〜♪

 

また、エプソムソルトは無香料のため、他のお気に入りのバスソルトや入浴剤とも併用できるのがいいところ◎

私はいつもお気に入りのバスソルト+エプソムソルトで、香りを楽しみながらダラダラ汗かいてます♡

 

エプソムソルトは1度の入浴で150g〜200gと大量に使いますが、Amazonなどで2kg1300円程度で安く購入できます。

他の入浴剤よりコスパがよくて自宅で続けやすいから、最もおすすめの冷え解消法です!

②ゲルマバス

妊婦の冷え対策にゲルマバス
「ゲルマバス」は、リラク泉というメーカーから出ているゲルマニウム温浴ができる入浴剤です。

ゲルマニウム温浴は、20分間の入浴で有酸素運動2時間分のカロリーを消費すると言われていて、ダイエットにも効果的。

 

実際に入浴してみると、エプソムソルトと同様に汗がダラダラ。

ただ、ゲルマバスの方が発汗しはじめるのが早い気がします。

 

15分〜20分も入浴すると、心臓がバクバクして運動した後みたいな感覚になります。

さすがに20分間の入浴で有酸素運動2時間分は言い過ぎ?と思いますが、確かにカロリー消費してるのかも。

妊娠中はいつもより運動量が減りがちなので、カロリー消費の面でもいいと思います。

 

そして、お風呂から上がった後もしばらく汗がダラダラ。

寝る前までポカポカが続いて、ぐっすり眠れます♪

 

他にもゲルマニウムが入っている入浴剤はたくさんありますが、これが一番口コミ評価が高くて、効果もばっちりです!

1回分がAmazonやドラッグストアでだいたい280円くらいで売ってます。

私はゲルマバスにハマって、バケツタイプ(20回分)まで買っちゃいましたw

 

ただ一つ難点は、硫黄の匂いがすることです。

私は思ったより臭くないと思いましたが、旦那は「オナラの匂いがする〜!」と言ってましたw(って言いながら入浴してたけど)

匂いが苦手な人は、エプソムソルトの方がいいかも?

③酵素風呂

妊婦でも入れる酵素風呂
酵素風呂とは、ヒノキのおがくず、または米ぬかを発酵させて、自然発熱した浴槽に身体を埋める入浴法です。

ガスや火を使わずに、天然発酵だけで60度〜80度まで温度が上がるなんてすごいですよね。

酵素風呂は体温を上げて自然治癒力を高めるため、ガンなど病気療養中の人も通っているくらいで、もちろん妊娠中も臨月まで入れます

 

私も最近通いはじめたんですが、酵素風呂、本当に身体が芯から温まってる感じがするんです!

おがくずは全然重くないから、砂風呂のような圧迫感もなく、お腹の上にたっぷり乗せても大丈夫。

いい香りのひのきパウダーに包まれて、ポカポカあったまってとっても気持ちいい〜〜です。

 

ちなみに、私が通っている酵素風呂は100%ひのきのおがくずですが、米ぬか100%の酵素風呂もあります。

米ぬか酵素風呂の方は独特な匂いがするので、苦手な方もいるようです。

 

 

他の入浴法と明らかに違うことは、入浴後にすんごく眠くなる!!

酵素風呂に入った日は毎回、帰り道からウトウトし出して(危ないw)、帰宅したら即爆睡してしまいますw

妊娠中期に入るとホルモンの影響で夜眠れなくなることも多いので、不眠に悩む妊婦さんにもおすすめです。

 

体が芯から温まる、身体のむくみが取れる、肩こりや腰痛がよくなる、全身ツルツル、ぐっすり眠れる。

こんなにいいことづくめなんだから、妊婦さんはみんな酵素風呂に通うべき!と思うくらいおすすめです。

 

料金は、1回の入浴で3000円〜5000円程度のところが多いです。

自宅でできる入浴法よりは高いですが、通う価値は十分あると思います。

私はできれば週1で通いたいくらいですが、お財布と相談して2〜3週間に1度通ってます♪

冷えを改善して、便秘知らずのマタニティライフを!

以上、私のお気に入りの冷え改善法でした♪

主に入浴法をご紹介しましたが、普段から湯船に浸からない人も多いと思います。

正直シャワーだけの方が楽ですが、冷えや便秘を治したいなら、2〜3日に1度でもいいから入浴することをおすすめします!

 

運動でも身体は温まりますが、妊娠中はあんまり激しい運動はできませんよね。

ですから、妊娠中に最も気軽にできて効果的な冷え対策は、入浴することだと思うんです。

上の3つの冷え対策、気になったものがあったら試してみてください(^ ^)

 

また下のページでは、私が実際に試して便秘解消に効果があった商品ベスト3を紹介しています。

便秘に悩んでいる妊婦さんは、ぜひ読んでみてくださいね♪

⇒妊娠8か月の私が便秘薬に頼らずに便秘解消できた方法ベスト3!